[ 47FUNDING 設立の辞 ]

日本各地の逸品を全国に普及啓蒙するための購入型クラウドファンディングサービス

<ミッション>

各地の生産者/中小事業者と消費者が、体験を通してつながり、そこから新しい価値を生み出していくこと

<目標>

消費者の直接資金提供により、各地の生産者や中小事業者が商品開発、製造、流通を行うためのプラットフォームであること

47FUNDINGは、47都道府県各地の食と文化を中心にしたファンディング・サイトです。
クラウド(群衆)ではなく、[ファンが投資する=Fan Funding]という理念のもと、消費者と生産者/中小事業者の想いが商品やサービスを通してつながり、新しい価値をもつ多様な文化を次々と生み出していきます

作り出される商品やサービスのみならず、生産者/中小事業者がそれらを創造していく過程そのものを含めて、あらゆる商品/サービスをファンに提案していくことで商品開発のための資金を確保する、そして全国各地のダイバーシティを確保する、それが47FUNDINGのビジネスモデルです。

 運営主体となるしたまちプロジェクトは東京の下町に店を構える伝統あめ細工師を代表として、コンテンツ作りやタレント・マネジメントを得意とする専門家が集まって立ち上げた企画プロデュース会社です。日本の伝統や文化を継承し、いまの時代にマッチした形で新たな価値をプラスしながら、街作りやライフスタイルの提案につなげていきたい。そんなコンセプトで事業展開を進めています。その取り組みは、オリンピックとパラリンピックが開催される東京2020を間近に控えたいま、江戸東京の良さを大切に守りながら、それを古くて新しい文化として世界に発信することにもつながっていくはずです。

 活動を続ける中で、私たちは東京江戸ウィークのスタッフと出会い、47CLUBのサポートを受けて、日本の食や文化に携わる人と応援する人を繋ぐクラウドファンディングサイトを立ち上げることになりました。参加と体験を通じて、多くの方々に伝統文化のファンとなっていただくための仕組みに育てていきたいと思っています。

 47CLUBは、全国47都道府県のモノをお届けするサイトです。そして、47ファンディングは、モノを作るコトとユメを実現するサイトになります。

 モノづくりの皆さんが作る事を体験したい
 モノづくりの皆さんが抱く夢を応援したい

 全国47都道府県のモノを作るコト(現場)を体験し、モノを作りたい人のユメ(挑戦)を応援する。そんな皆さんの体験と応援こそが、日本の伝統や文化の継承とすそ野を広げていく歩みになります。それは同時に、江戸東京の良さを次世代につなげていくための、最高のサポートにつながるのだと考えています。

 したまちプロジェクト http://shitamachi-project.com/
 Tokyo江戸ウィーク   https://edoweek.com/
 47CLUB     https://www.47club.jp/